みたび > 商品一覧 > ごはんもの > 丹後ばら寿司 手づくりセット 2合分 甘辛鯖そぼろのちらし寿司
  • m-g01
  • m-g01
  • m-g01
  • m-g01
  • m-g01

丹後ばら寿司 手づくりセット(お米2合付)

甘辛く煮付けた鯖のおぼろが特徴のちらし寿司

ハレの日の味わいを、ご自宅で。「ばら寿司」は、甘辛く煮付けた鯖を細かくほぐした“鯖のおぼろ(そぼろ)”を散らした、丹後地方の独特の郷土料理です。丹後ではお正月やお盆、祭りや御祝い事など「ハレの日」に、各家庭で「ばら寿司」を作り、おもてなしをする風習があります。
「なぜか懐かしい」そんな気持ちになれる優しい味わいと、錦糸卵や紅生姜などの彩りの豊かさが、心を和ませてくれます。
私どもの宿でもお召し上がりいただいている料理の一つですが、どなたでもご自宅で気軽に楽しでいただけるよう、手づくりセットとさせていただきました。みたび料理長のレシピによる、手間ひま掛けて炊き上げた鯖のおぼろがポイントです。
ぜひ、海の京都・丹後の郷土料理をご自宅でもお気軽にお楽しみください。

価格 2,800(税込)
在庫有り
数量
※本商品は完成品ではなく、具材とお米をセットにした手づくり用セットです。完成の写真はイメージです。

品物の特徴

丹後育ちのみたび料理長がおすすめする、しっとり、少し甘めの鯖のおぼろ(そぼろ)。本来であればサバを1時間以上炒り続ける大変な作業ですが、気軽においしくお召し上がりいただけるよう、料理人が手づくりさせていただきました。料理長こだわりの炒り加減をご賞味ください。

錦糸卵は、ばら寿司の隠れた名脇役。ただ黄色が欲しくて、彩りのために添えられているような卵もありますが、その出来具合によってはぼそぼそとした食感になってしまうこともあります。みたびではばら寿司をより一層おいしく引き立てるよう、料理長が繊細な包丁使いに気を配っております。

寿司ご飯の決め手はすし酢。お好みは様々ですが、ばら寿司の味わいに絶妙なバランスとなるよう、特製すし酢を少し甘めにお作りしています。炊き立てのご飯に加減をしながら合わせていただき、お好みの味でお召し上がりください。

少しでも気軽に楽しんでいただけるよう、丹後育ちの料理人が具材をお作りし、セットにいたしました。ご飯を炊いてすし酢を合わせ、具材を盛るだけで2〜3人分の本格ばら寿司をお楽しみいただけます。1合ずつセットにしてありますので、少人数のご家庭でも無駄なくお召し上がりいただけます。

商品の情報

品名ばら寿司
セット内容丹後ばら寿司の具・米(丹後コシヒカリ)・合わせ酢
サイズ・内容量材料の具 約700g ・米2合
原材料米(京丹後産)、鯖(国産)、乾椎茸(中国産)、竹の子、かまぼこ、卵、きぬさや、生姜、酢、砂糖、かつお昆布出汁、清酒、みりん、醤油(一部に小麦・大豆を含む)
特定原材料等原材料等 かに、さば、たまご、小麦、大豆
梱包形状木箱 21.0×14.5×5.0cm
保存方法冷凍保存(-18℃以下で保存)
賞味期限冷凍で約1ヶ月
お召し上がり方1)食べる前にすべての具材は、あらかじめ冷蔵庫に移し解凍しておく。
2)炊きたての白米一合に対し、添付の寿司酢八分目を合わせ、しゃもじで切るように混ぜてなじませる
(一度に合わせず、好みで寿司酢の量を調整してください。)
3)2の酢飯を器に盛る。酢飯の上に、鯖のおぼろ、シイタケ、タケノコ、錦糸卵、かまぼこ、紅生姜、青ものの順番に載せて盛り付ける。

※一度解凍したものは、再冷凍できませんのでご注意ください。
※鯖のおぼろと錦糸卵を電子レンジで解凍する場合、加熱し過ぎにご注意ください。
※紅生姜と青ものはレンジを使わず自然解凍してください。(急ぎの場合はパウチごと水に浸して解凍してください)
※出来上がったばら寿司はその日のうちにお召し上がりください。
※具材は一合分(ごはん茶碗約2杯分)ごとに小分けしております。
特記事項※お米は冷凍でお送りするため、冷凍保存お願い致します。できるだけお早めにお召し上がりください。
»商品一覧を見る